活動内容

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、発達障害や学習障害など障害のある幼稚園~小学生の子供たちが、放課後や長期休暇中などに利用できる施設のことです。

障害のあるこどもたちは通常の学童保育に馴染むことが難しいなど、学校外の居場所や過ごし方に悩むケースも多くあります。そんな時に、療育の場(日常生活動作の指導、集団生活への適応訓練等)であるとともに、お子様の放課後等の居場所作りをします。また、ご家族に代わって一時的にケアを行いますので、ご家族の日々の疲れをリフレッシュしてもらう家族支援サービスとしての役割も担っています。

お子様の発達に気になるところはありませんか?

  • 言葉の遅れが気になる
  • じっとしていられず、落ち着きがない
  • 運動能力が他の子に比べて遅れているかも
  • ものごとへのこだわりや、執着心が強い
  • 対人関係でトラブルが多い
  • 勉強がまったくできない

発達が気になるお子様には、療育の場に通い、生きづらさを改善し、自立した生活が可能になるよう、医療や専門的な教育機関と密に連携して、必要な訓練を行うことが大切です。

発達障害とは

  • 広汎性発達障害(自閉症)
  • 自閉症スペクトラム障害
  • アスペルガー症候群
  • 高次脳機能障害
  • ADHD(注意欠陥多動性障害)
  • ADD(注意欠陥障害)
  • LD(学習障害)
  • 知的障害
  • ダウン症候群

一口に発達障害といっても、お子様によって症状はさまざまです。さらに「かんしゃく」や「落ち着きがない」などの症状が見受けられる場合は、しつけがなっていない、育て方が悪いなどと周囲の理解が得られないことが少なくありません。そのため、お子様の個性や障害の特性と理解を深め、最適なトレーニングや接し方で関わることが重要です。
お子様の発達でお悩みの場合は、お気軽にご相談ください。当デイサービスでは、一人ひとりに合った療育を考えてまいります。

こどもプラスでできること

運動療育でお子様の成長を助けます

こどもプラスでは、友達と協力することや諦めずに最後までやり遂げる力を育てます。また運動をすることは発達障がいにも効果があります。こどもプラスでは「柳沢運動プログラム」を通して、体だけでなく、脳や心の成長も助け、子どもの好奇心、やる気、達成感、自信、集中力の向上など、健全な精神を育むことを目的とした運動あそびを行います。

必要な習慣を身につけます

障害のあるこどもたちの多くは、歯を磨く、着替えをするなど、日常や集団生活で欠かせない動作をなかなか覚えることが困難です。当デイサービスでは、自立した日常生活を営むために必要な生活習慣や日常生活動作をしっかりと行えるように、訓練を行います。

個性を伸ばします

障害があることも、お子さんのひとつの個性です。そんな個性を、絵を描いたり、工作をしたりなどの創作的活動や、内職などの作業活動を通じ、可能性を広げ、伸ばしていきます。

豊かな心を育みます

障害のあるこどもたちは、人との距離や接し方がわからず、生きづらさを感じていることが多いです。人と関わることの喜びや楽しみを感じてもらえるよう、さまざまなレクリエーションや季節行事を行います。これらを通じて、日常生活で求められるコミュニケーション能力を育みます。

≫≫詳しくはこちらをご覧ください。

活動内容

運動遊び

柳沢運動プログラムを基盤として、体育館や運動場にて、鬼ごっこやジャンプ、鉄棒や縄跳びなど様々な遊びやスポーツを取り入れ、毎週楽しく活動しています。
身体を動かすことで、体力・運動能力向上の他、神経伝達物質を増加させ、イライラや衝動、パニックをコントロールできるなどの目的があります。

日々の活動

課外活動

いつも同じ場所での活動ではなく、普段行き慣れない場所での活動をすることで、経験の幅を広げ、自信をつけることができるようになります。

主な課外活動の場

  • 近隣の公園
  • 運動公園
  • 交通公園
  • 動植物園
  • 水族館
  • 博物館
  • 科学館
  • 食品工場
  • スーパー
  • コンビニ
  • ファーストフード店
  • その他公共施設など

制作

頭の中のイメージを表現することの喜びや楽しさを学びます。
8月は「花火」、12月は「クリスマスツリー」など、季節に合った制作をして、表現する楽しさを味わいます。また、はさみやのりを使うこと、テープを千切ったり、スタンプを押したりすることで、指先の微細運動をおこないます。

お誕生日のお祝い

自分の誕生日をお祝いしてもらうことで、生まれてきた日を認識できるようになります。また、自分の誕生日だけでなく、友人の誕生日をお祝いすることで協調性を養い、友好関係を築いていきます。

音楽療育

音楽を通して、お友達とのコミュニケーションや個人の自由な表現を学んだり、リズムに合わせて体を動かしたりします。音楽には、自分の心をコントロールしやすくなり、イライラや不安を落ち着かせるなど、良い働きかけをする効果があります。演奏の際には、自分の順番を待つ、担当の楽器を鳴らすなど、順番を守ることの必要性も学べます。

季節行事

  • 初詣
  • 節分
  • ひな祭り
  • お花見
  • スイカ割り
  • 夏祭り
  • ハロウィン
  • クリスマス会
  • クッキング
  • ゲーム大会
  • 運動チャレンジDAY